[PR] 競馬の比較サイト 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同 '10 ラジオNIKKEI杯
FC2ブログ
年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
美しい花は毎年同じように咲くが、花を愛でる人は毎年同じ人ではない。
2018/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/12


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/12/25(土) 09:53 競馬
'10 ラジオNIKKEI杯
昨年、引越しの荷詰めのさなか、ヴィクトワールピサ単勝に3万入れて、ヒヤヒヤしながら見てから…


もう1年か…
早すぎる。


有馬記念よりもどちらかというと面白みの多い、ラジオNIKKEI杯。
先週の朝日杯FSとともに、来年の牡馬クラシック路線の中心馬を排出してるレースで、
ココらできちんと精査しておけば、自ずと来年のクラシックもガッポリ儲かる…

…とはいかないですが(笑)
まあとにかく注目レースです。


実績が少ないこの時期の2歳馬。基本的に『勢い』を重視。
但し『勢いがあるから買い』というよりは、
『勢いが無い馬は消す』というのが正しいか。


◎ ウインバリアシオン

実は結構前(9月)から決めてた(笑)かなりの決め打ち。
『ディープインパクト産駒より先に、ハーツクライ産駒が重賞を勝ってほしい!』
という願望も相まって、かなり推します。

しかし結構マイナス点も見えてて…
・大外枠
・調教イマイチ?
・仕上げ途上?
なんて感じなので、複勝厚めで考えます。


○ ダノンバラード

武豊とディープインパクトの意地を…
微妙に見せてくれる気がして…


あとは前走惨敗組の
△ ビップセレブアイ

に巻き返し期待。
前走東スポ杯2歳S、スロー展開で前残れず大敗、
というどうしようもない内容ですが(笑)、妙味だけはある(笑)
まあ、かかっての先行だった訳で、今回は逃げないでしょう。




有馬記念と同じくらい、こちらのレースも面白いですよ♪


スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

'10 有馬記念 '10 朝日杯フューチュリティステークス
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。