[PR] 競馬の比較サイト 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同 '09 有馬記念の予想(に際してのアプローチ?)
FC2ブログ
年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
美しい花は毎年同じように咲くが、花を愛でる人は毎年同じ人ではない。
2018/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/12


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/12/24(木) 12:30 競馬
'09 有馬記念の予想(に際してのアプローチ?)
『最近競馬ネタが多い』と同い年の彼にお叱りを頂きました(笑)
だってネタが無いんだもの~


…で、また競馬ネタで失礼致します…



こないだ中山で日経新春杯を見たな~、と思ってたら、あっという間の有馬記念。

ささっと振り返ってみると…
クラシック戦線はしっっっかり見てたけど、古馬系はあまり熱が入ってなかったような気がする。
その傾向が予想でも顕著に出てて、2~3歳の未勝利,500万条件のレースは当たるんだけど、
4歳以上準オープン以上はからっきしダメでした。
ゆえに『いつも午後は負けまくり』という構図…

来年はこの辺が課題ですかね。



さてそんな有馬記念。
このレース(と宝塚記念)は、『このレースに合わせて仕上げました♪』という馬はまずおらず、みなそれぞれに疲労を抱えながら挑む、という特異なレース。
陣営の思惑と本音がいつも以上に見えにくいレースなので普段よりも絞りにくい…

予想を行なうに当たり、どのようにアプローチしようかな、という部分をまず思案中。
焦点は以下。


・3歳馬の取捨
有馬記念では久しく勝ててないとう中で、無条件に捨てるか、はたまた4歳馬不在の中においてはその構図も若干変わるのか…
JCを見る限り、やはり古馬は根本的に強い!と思えるが、その上位メンバーはほとんど不在…
どー判断するべきか…

・ブエナビスタの取捨
・小回り中山
・8月から使い続け
・3歳牝馬
という不安点から今回は割り引くべきかな…(あっても3着まで?)


大きくはその辺を考えております。

ちなみに展開の願望としては、逃げ組(テイエムプリキュア、リーチザクラウンなど)の前残りによる波乱です(笑)



枠は今日発表。
これを元に本格的に予想を進めたいと思います。



スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

ラジオNIKKEI杯2歳S 戸田マラソン2009 in彩湖
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。