[PR] 競馬の比較サイト 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同 戸田マラソン2009 in彩湖
FC2ブログ
年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
美しい花は毎年同じように咲くが、花を愛でる人は毎年同じ人ではない。
2018/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/10


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/11/16(月) 12:20 その他スポーツ
戸田マラソン2009 in彩湖
3週連続の運動大会の集大成、ハーフマラソンです。

前週の駅伝(5km)を走ってからは全く何もせず、とにかく疲れが無い状態で挑もう、と。
20km走るのは、多分4月の相模原のハーフマラソンの大会以来。
あ、15kmは8月に練習で走ってた、そういえば。


今回の目標というか志は…
・とにかく『叩きのレース』。冬シーズンを本番とし、その前戯的レースとして位置づけ。
・リタイヤしない
・無理もしない
・逃げる♪
あねちゃんには負けない

※『叩き』とは…
 競馬用語。レースに使うことを表し、「休み明けを叩いて馬体が絞れた」「叩きながら良くなった」
 というのがこれで、「ひと叩きして…」などよく使われるが、目標の前のレースとか、
 レース間隔が開いた時に使う言葉


という訳で、準備も不足気味。モチベーションも低め。
よってスタート前も全く緊張もせず(笑)
要は『練習気分』で挑んだ。


で、スタート。

列の前の方でスタートしたせいか、周りのペースに引っ張られる(それでもガンガン抜かれてたけど)。
チーム内ではハナを取り、完全に単逃げ敢行。追われる身に。

1km通過…4分25秒(笑)完全なオーバーペース?
でも体的にはラクラクな感じなので、無理なくペース維持。
2km…8分50秒台(笑)同ペースで走破。

3kmくらいから重さを覚えるものの、足は快調。痛みも無いし前に出る。
つか暑い。でも暑さには比較的強い。寒い方がヘコむ。

5km通過、23分30秒。前回の駅伝(5.3km)とほぼ同ペースか(笑)

自己ベストが1時間51分くらい。という事は平準化して5分/kmのペースで行ければ、105分(1時間45分)で上がれるという計算。
『こりゃいける!』と、思いつつも粛々と走る。しかも今のところ足の痛みも出てない!
無理している感もまだ無い!

10km、48分後半くらい!まだ貯金は1分以上ある!!!
しかしこの前後で、ついにチーム最速の木村さんに抜かれる。
だがまだ元気。若干ペースを落とし気味だったのを、木村ペースを踏襲させて頂き、
10mくらい後ろを淡々とついてゆく。

15kmくらいまで木村さんの背中を捕らえていたが、
対岸の折り返し手前あたりから急速に大ブレーキ。
つうか右膝のいつもの痛みがぼんぼん訪れ、その痛みのせいか、
全体的に足が出なくなるし、スピードも全く上がらない。
しかし貯金はこのあたりまでキープ。あとはその貯金を切り崩しつつ、
目標を若干下げ、1時間40分台のゴールをめざす。

見てた方はよーく判ったかと思うけど、もうあとは…ぼろぼろ。
心肺的にはまだまだいけたが、全く足が出ない。痛いし。
ところどころ歩きながら、なんとかゴール♪

手元の時計で1時間49分13秒(公式 1時間49分21秒)。
意外や意外、自己ベスト更新!

とりあえず逃げが決まり、満足満足♪


● 反省
・足の筋肉量が少ない。膝周りが特に脆弱なので、後半死んでしまう。
 もう少しバルク向上の必要を強く感じた
・今回が一番腕が振れてなかったか…?

まだまだ伸ばせる、と感じたレースでした。
次の目標は1時間45分くらいか。


スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

'09 有馬記念の予想(に際してのアプローチ?) '09 エリザベス女王杯 反省
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。