[PR] 競馬の比較サイト 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同 2011年05月
FC2ブログ
年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
美しい花は毎年同じように咲くが、花を愛でる人は毎年同じ人ではない。
2011/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2011/06


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/05/19(木) 21:44 その他スポーツ
ヒザの怪我
4月の初旬にハンドボールでヒザを強打し(厳密に言うと毎回…)、その際は通常の打ち身程度だったのですが、
それから1週間経って、夜にいきなり腫れて鈍痛が発生しました。

何もしなくても痛い状態が続き、翌日に会社近くの整形外科で診てもらうも、
『病名判りません』と、なんとギブアップ。
紹介も無いまま転院を勧められました。

同日に別件で皮膚科に行き(アトピーなので)、空いてたのでついでにヒザの話をしたところ、
整形外科の名医と知り合いだ、という事で、皮膚科と関係無いにも拘らず、紹介状を書いて頂きました。

なにやらその先生とは、FC東京のチームドクターをやってる方で、
地元でも紹介状無しには診てもらうのも困難な、大人気先生との事。

まあそんな大それた先生でなくても、とりあえずわかればいいや、くらいに思ってたのですが、
本日、会社半休取って受診してきました。

病名は…
『外側半月板損傷』
との事。
思いがけず大それた症状でした…

現時点では回復途上にある為、まあ6割以上のパフォーマンスはあると思うけど、
最悪期は4割切ってたのでは?という話…
痛み止めも無しに動いてたとすれば、相当に無理してたのでは?との事。

GW中、ハンドの試合に3試合出ましたが、全くもって思うように動けなかったのは、このせいだったんですね…
チームに多大なるご迷惑をお掛けしました…

再来週にMRIの精密検査に入り、その結果をもってリハビリメニューを組んで頂ける、という流れになりました。


現時点での許される運動強度も聞きました。
・ハンドでは、左足でのカットバックは極力行わない
・もちろん打撲はNG
・自転車は、100W以下の軽負荷ギアのみ。200Wとかヒルクライムは論外!
・イメージ的には、60%程度の意識で実施セヨ

との具体的な制限指示が。

しばらくはおとなしめに過ごします…(ハンドの練習には参加しますが)


ちなみに、今日一番心に残ったセンセイの御言葉。

『"スポーツ"という単語は、ラテン語で"楽しむ・気晴らし・遊ぶ"というポジティブな意味です。
その原点に近づけるよう、最大限の処置とお手伝いをさせて頂きます』


もう感動です。さすが名医です。
情熱こそが人の心を震わせる、という事をあらためて実感しました。


しばらくは早る心を抑えながら、治療に専念したいと思います。
スポンサーサイト

コメント:2 トラックバック:1

2011/05/01(日) 21:09 ハンドボール
2011 初戦
震災影響で紆余曲折ありました。

1月からチームでコンディションを上げ、去年,一昨年よりもいい感じで練習や練習試合を進めて、超いい感じで進めてた中、
3月初旬に地震が起きました。

こういう余暇的スポーツってのは、なんだかんだ言って平和の上に成り立っており、いざ有事が起きると心情的にはもうそれどこじゃなくなりました。
コンスタントに行ってた筋トレすら疎かになるくらい、気持ち的には散り散りな感じに。

まあそんな『一度切れた気持ち』の中練習再開し、いざ(やっとこさ)試合。


比較的危険な感じも無く、勝てました。
しかし…数々のフリーなシュート機会を尽く外し、もう心底自己嫌悪ですが、まあチームか勝てたら良い。さらに佐々木さんを活かせればそれでいい、と最悪言い聞かせ、まあヨシとします。

仲間っていいですね。
なんだかんだ、仕事以外でコンスタントに共通目標に向かえる人々って、本当に大事な存在だと、改めて感じました。

どうかこのチームが、今後も勝てますように。



コメント:0 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。