[PR] 競馬の比較サイト 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同 2010年03月
FC2ブログ
年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
美しい花は毎年同じように咲くが、花を愛でる人は毎年同じ人ではない。
2010/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2010/04


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/03/31(水) 23:00 つれづれ
PS3の『torne』を買って思った事
日韓ワールドカップの頃('02)に初めてスカパーに加入し、
電子番組表を使うようになった。

DVDレコーダーを買い、やはり電子番組表で予約出来るようになった。

一昨年くらいだったか、実家のテレビがパイオニアのプラズマテレビになり、
じきに地デジになった。

今年1月、自宅のテレビが液晶になり、地デジになり、やはり電子番組表を使うようになった。

今月からJ:COMに入り、やはりもって電子番組表を使うようになった。


…しかしどれもこれもレスポンスは悪いし、
特にJ:COMのはフォント,解像度とも劣悪。
'02の頃から全く進歩していない印象。

まあしかし、どれもこれも遅いので、こんなモンなのかなぁ…と思っていたが、
今回torneを使ってみると、
これがまぁキレイだしサクサク動くしで、ダントツの使い心地!
今までの電子番組表の概念を覆すUIに、ただただ感動。

高性能CPU『セル』のおかげなのか、スゴいグラフィックボードを
積んでるおかげなのか良く判らないが、とにかく使い手としては、
『新聞のテレビ欄ばりの使い勝手の良さ』は、
PS3のフィジカル的底力を垣間見た。

願わくばBSやらCS系もこいつで録画したい。
(『録画したい』というか『件の番組表で選択,録画がしたい』というのが正しいか)
今更地上波のみで事を済ませてる輩なんてマイノリティだと思う。
CSは贅沢だと確かに思うけど、BSが無いのがやはりもって残念。


とにかく、PS3を見直した。
これは実感してた以上にスゴいハードウェアなんだなぁ、と。

そして『コンピュータ界』は、やれば出来るんだ、と改めて感じた。
その端くれに居る身として、そんな製品の企画と実現が出来ればなぁ、
と切に願うばかりで…




スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2010/03/28(日) 10:56 競馬
'10 マーチSと高松宮記念

引用

今週は昨日の毎日杯と日経賞の方が本線でした。
毎日杯はリルダヴァルの復帰戦とルーラーシップの賞金加算に注目。

しかし不発…とゆうか『事故』要素が強すぎる為、馬券的にはまあしょうがないと思おう。
それよりもザタイキの安楽死と武豊の怪我離脱が心底残念。
今年はヴィクトワールピサ、アプリコットフィズと、クラシック取れる馬に乗れる機会があったのに…
てか上記2頭、誰が乗るんだろうか。

日経賞はロジユニヴァース復帰戦だったが、馬券的には外して狙う。
その読みは当たり、横山典弘も無理をしない乗り方をしていた感じ。
不利もあったせいか、最後の100mは全く追わずむしろ引いたくらいの印象。

しかし両レースともスカ…う~ん、最近どスランプ。

して、今日の2レース。

●マーチS
モンテクリスエス本線の馬連で
16-1,3,4,8,11,15
1のシビルウォーと迷いましたが…未知数を買いモンテクリスエスで。
3:ナニハトモアレと11:ゲンパチタキオンあたりが狙い目です。

●高松宮記念
エイシンタイガーで勝負!
馬連 11-1,3,6,8,13,14,15,16,18
当初はアルティマトゥーレ軸で考えてたのですが、実力以上に人気かぶった感じでしたので、路線変えてみました。


自信は…全く無し(苦笑)

コメント:0 トラックバック:0

2010/03/19(金) 08:18 競馬
'10 スプリングSと若葉Sなど
クラシックトライアルも佳境。2歳夏~秋の頃の勢力図からかなり変わってきている。


スプリングSは、やはりローズキングダムに注目も、5月生まれの2戦2勝馬サンライズプリンスに目が行く。
ローズキングダムが叩きレースだと位置付けてるとすると、サンライズプリンスやバシレウスあたりが怖い存在だろう。

堅~く収まる気もするが、ローズキングダムがコケるような気がしてならない…根拠は全く無いが。


して阪神の若葉S。
こちらは自分としてはヒルノダムールに目が行ってたが、こちらも2戦2勝馬ペルーサがあえて西下しての出走というのが非常に気になる。
普通に考えれば中山の前述スプリングSだが…ローズキングダムを避けての事か…はたまた陣営が『勝ち』のみを狙ってのローテーションなのか。

小頭数(多分9頭立て)なので、少ない買い目で狙ってみたいところか。


そして来週の毎日杯にて、やっとリルダヴァルが復活!待ってました!
貧弱アグネスタキオン産駒を象徴するかのような骨折で2歳を棒に振ってしまったが、来週次第では皐月賞に間に合う。

正直期待は薄い部分があるが、一発を期待したい!

コメント:0 トラックバック:0

2010/03/14(日) 11:22 競馬
'10 フィリーズレビューの予想
この土日は珍しく大忙しで、競馬予想が全く出来てない。
普段であれば金曜夜(厳密に言うと木曜夜:笑)からガシガシと作業して
情報収集&整理を行うのですが、全くやっておらず。

そんな下準備の無い中で、20分くらい時間が出来たので、
フィリーズレビューのみサクっと予想。


(無駄な)情報が少ないので、シンプルに馬単で構成。

本線は7:カレンチャンと3:レディアルバローザ。
内枠有利かな~、という理由でラブミーチャンとラナンキュラスはランク下げて、内枠の先の2頭を格上げて本線に。

馬単フォーメーション
3,7,11,15→3,7,8,11,12,15

馬単の他…
単勝7:カレンチャン
複勝13:ハニーメロンチャン。


今日は以上。時間切れ~

コメント:0 トラックバック:0

2010/03/07(日) 22:10 競馬
'10 弥生賞など
ヴィクトワールピサの1着は不動と確信(というか腹括り系)し、
三連単をなるべく手数少なくフォーメーションを組んでみた。

結局はかなり直前に決めたそれが以下。

1 → 3,6,8 → 2,3,4,6,8,11
(15点)

エイシンアポロンは素晴らしい調教&馬体だったので外せず。
あとは最近うっかりしてると勝ってる横山典の6:トーセンアレス。
毛艶の良さと藤田伸二を考慮し、8:アースステップを2~3着に。

2:ダイワファルコンにエラく気を取られたが、
『1勝馬は勝てない』
というジンクス(というか傾向)を鑑み、3着のみに配置。
その気を取られた理由とは…
『絶対的な内枠有利のバイアス』で選択を行う。

事実、同日9Rの富里特別は2,1,4。
8Rの500万下は3,2,7。
前日のメイン、オーシャンSの勝ち馬は3(キンシャサノキセキ)。
10RのスピカSに至っては1,2,3。

普通重・不良馬場というのは内側の芝が荒れて絶対的に外側有利になるのだが、
この開催は全く逆。内側が『グリーンベルト』と化していた。
それを鑑み、2を残しておいた…のが、今回は大成功。

上記15点で(安いながらも)三連単的中。

いやはやそれにしてもヴィクトワールピサは強すぎる。
昨年末のラジオNIKKEI杯(単勝3万突っ込んだレース)よりも相当に余力を感じた。
そりゃあ武豊も惚れ込むわな。ローズキングダムにも負けないんじゃないかと思うくらいの内容。


しかし今年の3歳牡馬は、
ローズキングダム,ヴィクトワールピサ,ヒルノダムール,リルダヴァル,ルーラーシップ,ノボプロジェクト…
かなりぶ厚い世代だと思う。



嗚呼…今年のクラシック戦線も楽しみで仕方無い。


コメント:0 トラックバック:0

2010/03/06(土) 23:30 サッカー(FC東京)
'10 開幕戦 vs横浜FM @味スタ
昨年末最終節の新潟戦以来のサッカー観戦。テレビも含め初めてか。


エンターテインメントとしては大成功の試合内容。
梶山,石川の投入はまさに『真打ち登場』。
そしてその真打ちが、絶妙すぎるタイミング&絶妙なパスでドカンと試合を決める。

平山は『半分が石川のゴールです』と言ってたが、そんな事は無い。
シュートも押さえが効いててステキだったと思うし、なによりポジショニング。
結構長い距離走ってイイ位置まで来てたと思う。

アレが駒澤大学文学部地理学科卒業の沖縄県民だったら…多分ドカンとスタンドインくらいの勢いだったのでは(笑)

でも正直内容は、どちらのチームもまだまだまだまだまだまだ未完成だった感がムンムン。
マリノスは特にそれを感じた。
もしかしたら中村俊輔加入決定で腐ってきたヤツとかいるんじゃないか、と感じたのは邪推か。



とにかく勝ててよかった。


次節浦和戦は、会社の同期の結婚式二次会(@大阪は上本町)出席の為欠席。
ちなみにこの同期、年はひとつ違えど、なんと産まれた産婦人科が一緒!
(つまりは八尾市民)


とても縁を感じる方です。


という訳で、今年もよろしくお願い致します。

コメント:0 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。