[PR] 競馬の比較サイト 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同 2007年03月
FC2ブログ
年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
美しい花は毎年同じように咲くが、花を愛でる人は毎年同じ人ではない。
2007/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2007/04


2007/03/20(火) 19:43 つれづれ
第一章 病院へ…
土曜日。





8時頃起きる。

風邪薬のおかげでそこそこ眠れているものの、高熱の時にありがちなへんてこりんな夢で終始うなされるw
(このへんてこりんな夢、結構好きではある)


もー足の痛みは最高潮
どんな痛みかというと、内側からぼわんぼわん押し出されている感じ。
高地にポテチの袋を持ってった感じのパンパン感。
今にもはじけるんじゃないか、という恐怖感付きw
『北斗の拳』だったらとっくにひでぶ。



さすがに観念して、病院へ。
着の身着のまま、徒歩圏内のまあまあの規模の病院へ。勿論徒歩で。

健常時であれば徒歩4~5分の距離、10分以上かかって到着。





診察。


『っへ?なにこれ?どしたの???』

かなり険しくビビられるw

採血の後、白血球の数が1万オーバーという事は判明。

39℃オーバーの高熱、白血球数異常、腫れのヒドさ、

これだけ明確に出てるにもかかわらず、ココでは原因,病名が判らないとの事で、ソッコーで転院

紹介状を書いてもらい、一駅先の総合病院へ。
なんかドラマみたいだw



しかし…タクシーで行けばいいものを、馬鹿だから電車&徒歩でw
この辺で微妙に余裕を見せるあたりが、根拠の無い意地かw





つづく。


コメント:7 トラックバック:0

2007/03/19(月) 22:58 自転車
2007 パリ~ニース
レベリン、大変惜しかった。

というか、最後の最後、何故追いきれなかったんだろうか。
単純に足が売り切れたのか…?


コンタドールも悪くない。大変若いステキな選手だとは思うが、
何故か昔のUSポスタル時代から好きになれないディスカバリーに所属している事もあって、
あまり好きになれない。


レべリン。
イタリア人のくせにポーカーフェース、さらに熟練のタクティクスとテクニックを兼ね備えている、硬いくせに意外性のある選手。

自分はこういうイタリア人らしくないイタリア人が好きである。


とは言っても、イタリア人らしいベッティーニやチッポリーニも大好きではある。




しかし…あんましっかり見れてないのが事実。
高熱でうなされてたし…




本格的に、自転車シーズン到来ですね。
まだ寒いけれど。


コメント:0 トラックバック:0

2007/03/19(月) 19:30 つれづれ
序章 発病
ここ最近、ただ沈黙を貫いていた訳ではなく、せざるをえなかったのだが…














話は、火曜まで軽くさかのぼる。




火曜は出張で大阪へ。
水曜、新潟の長岡入り。

その水曜はしっかり仕事し(いや、最近は毎日ちゃんと仕事してるのよ)、
夜、ジャスコ/長岡店で大量の食物とビール6本パックを買い込み、
ホテルでだらだら仕事しながらだらだら飲み飲み。

そのまま普通に寝て、翌日朝起床。つまり木曜日。

この日は新潟方面。


午後、新津方面にて所用を済ませ、メッカにて私的な所用を済ませ↓

07-03-15_14-57.jpg


やっぱ台車♪ DT71A♪

07-03-15_14-59.jpg












夕方、その新潟市内で、な~んだか左足モモの付け根にあるリンパに違和感が。


そしてその1時間後、新潟から長岡のホテルに戻る道中、運転中に発熱
体温計がなくても明らかにわかる程の上昇っぷり。間違い無くオーバー39℃
合わせてすんごい寒気到来。

長岡到着後、ソッコーでマツキヨに行き風邪薬を買い、この日は早々に寝る。

この時点では、普通の風邪としか認識せず。
元々風邪は熱系が多いし、一度発熱すると39℃はスカっと上がるので、
まぁ違和感無く、疑いも無く風邪かと。






で、問題の金曜日。



起床。

熱は軽く引いており、まぁ仕事できるレベル(おそらく37℃台)。


…起きると、リンパが痛い方の左ヒザ裏が、なんだか赤くカブれてる


ズボンに擦れて痛いのはあったが、まぁ軽く無視しつつその日を無難に…午後からかなり痛くなりつつ、
とりあえずは夕方、新潟でのお仕事をタタみ、新幹線に乗る。

…この日ずーっと小康状態だった発熱も復活。
高崎あたりからか、来ました寒気
加えて足のモモのリンパも痛みが増してきた
ズッキンズッキン…




営業所に戻って仕事しようにも、熱は上がるわ足は痛いわで集中できる訳もなく、
早々に帰宅(といっても家着いたら22:30くらいか)。







今日初めてスーツを脱いで(当たり前だが)、愕然…

ヒザの裏、こんなん…

07-03-16_22-32.jpg

(フクラハギ下やモモ裏のプツプツはデフォルトもの)






な、なんじゃこりゃ…………?


見ても、イマイチ理解出来ず。
元々肌はキレイではないが、それにしても初めての症状。そして痛み。




でもこんな時間だし、もう寝るしか無いしという事で、風邪薬飲んで寝る。







     続く…





コメント:7 トラックバック:0

2007/03/12(月) 23:59 つれづれ
ほやくん
宮古が実家のヨメを持つ後輩から、帰省の土産に

07-03-12_14-36.jpg


頂いた。



量が少ないのもまたオツで、さらにご多分に漏れずウマい♪

ほやは生食もウマいが、こういう燻製もウマい。
なんとも不思議な生物ですな、センセイ。





というか懐かしいね、まめマよ、りばよ、み。よ。




是非みなさま、東北新幹線に乗った際には、車内販売でお買い求めを!
もしかしたら上越新幹線でも買えるかも。

確か\320だったと思います。





コメント:11 トラックバック:0

2007/03/10(土) 23:59 サッカー(FC東京)
3/10 大宮戦
AM 代々木公園にて、久々のフルコートサッカー。

土のグランドにも関わらず、ガシガシとスライディングをカマし、
OVER30にしてスネにいっぱい擦り傷を作る。


その原宿迄、自転車で往復。

07-03-10_10-15.jpg


サッカー終わって帰ってる途中、家まで後2kmくらいの王子5丁目団地付近で両足が攣るw
自転車降りずにリカバー出来たのが、なかなかの進歩かw



一度家に帰り、体勢を整え埼玉スタジアムへ。


開始10分前くらいにやっとこさ到着。

CIMG0624.jpg


とにかく急いで出てきたので、ちょーーーーー空腹。ほぼハンガーノック状態。
持参のキャラメルコーンを1袋完食し、やっと復帰。




(やっとw)試合。

07-03-10_16-03.jpg



この人選では
『平山が多くボールを触れればとりあえずは成功』
というモノだと思うので、良いと思う。
彼に集めて、ボールが収まった時に他の連中の動きの質を高めましょう。
そこの連動がまだまだイマイチかな、と。


栗澤。
かなり微妙な存在のような気がしてならなかったが、意外といいのかも知れない。
コイツの行動範囲は、トップ下にも関わらずかなり低い位置を好む習性があり、
トップとの距離が開いてしまうデメリットもあるのだが、ヤツが低い位置に居るおかげで、
石川と鈴木ノリオがウィンガーとしてガンガン上がっていけて、
それが実は結構有機的な攻撃の形になっている…ような…気がする…ような…

見る観点によるのかな?意外と賛否両論分かれる選手だな、昔っから。

ちなみに自分はキラいではなく、寧ろ好き。
流経の頃はホントにうまかった印象があるし、軽く愛着があるのだが、
そんな贔屓目に見ても、正直その存在は微妙w



んで福西。
ステキすぎる。
良く走ってるし、いつでもいいトコに居るし、キープもハンパ無くウマいし、
手の使い方はウマいし、セットプレー時の小競り合いも楽しそうだし、ボレーもちゃんと当てるし。

07-03-11_22-46.jpg


で、コレ。
ファンの気持ちもわかっていやがる。『漢』だなぁもう♪












しかし土肥…お前はホントにどうかと思うぞ…

『ボールを触る機会が多い事が、キーパーとして良い評価を得られる』
としたら、今日は『8.5』くらいだろうが、
自ら飛び出して行かないで、更に反応が極端に遅い事からシュートを打たれて、
そっから飛んでギリギリでセーブしているだけにしか見えなかった。
今日の試合は特に、ただの『まぐれ』としか思えない。
橋本早十のポスト当たったフリーキックも完全に見送ってるし、
キックもサイテーだしなぁ。

…とは言っても、意外と藤山や金沢が居る場合だと、慣れててイイのかも知れないのかな、とも思う。






てな感じで、一緒に見てた方々もかなりシニカルな目線の方々だったのも相まって、
大変楽しい試合でした。





てか大宮…
相当弱いと思うぞ、今年は。
かなりヤバいように見受けられました…


コメント:2 トラックバック:0

2007/03/10(土) 02:14 つれづれ
3倍…?
なるほど、いぃ~作戦だ。




07-03-09_22-41.jpg








同じ営業所に居るSEの人(齢38歳)が、突如買ってきたw

角(つの)のトコがボールペンになってて、ズボっと抜くとモノアイが光る。
というチープさwww





助けてくださいシャア少佐ぁ~!!! シャア少佐あぁぁぁ~~!!!











今日もオチ無し…



コメント:4 トラックバック:0

2007/03/06(火) 23:59 つれづれ
宇都宮からの帰り
巨大な積乱雲と、カラっとした夕焼けの対比に萌え。



07-03-06_17-39.jpg






運転中に撮ったので、かなりテキトーな写真だが、
とっても鮮やかな色調でした。




明日から金曜迄、新潟です。




コメント:11 トラックバック:0

2007/03/04(日) 21:50 自転車
今年初のポタリング
いや~、やっとこさ自転車に乗る気になりました。まさに『啓蟄』。
今年入ってやっと2度目のライド。ポタリングは実に初めて。

15℃超えないとダメか?俺は…



あまりアテもなく、ふらーっと南下(北に行くと埼玉に行っちゃうから)。
矢張りいつも通り、なるしまフレンドへw

なるしまで思わずサドル購入♪
Prologoのベース白のFACEがシルバー。

07-03-04_14-47.jpg


早速店の前でサドル交換w

CIMG0621.jpg


CIMG0622.jpg


かっちょ(・∀・)イイ!!



その後、新宿のジョーカーマニアックに寄り、
さらに池袋のギャラクシーと東急ハンズを経由し、家に帰ってきました。
計35kmくらい。

070304map.jpg




約3ヶ月弱のブランク、前腿と尻周りの筋肉の劣化を激しく感じた…
特にサドルの座面と接触してる坐骨周りの筋肉がスッカリ落ちてたため、
サドルがかなり痛く感じた…


もうちょい乗り込む必要があるな、がんばろう。



コメント:10 トラックバック:0

2007/03/03(土) 21:23 サッカー(FC東京)
3/3 広島戦
大変気候の良いお昼時で。


CIMG0598.jpg




結果的にはヒドい感じだったが、後半の形が1試合通じて出来ればいいんだろな。

オフェンスの形は、まぁ良かったと思うが、とにかくディフェンス&キーパー。
てかキーパー。

吉本が突出して悪かった訳でなく、連携の問題だったと思う。

てかキーパー。

藤山が入って、かなりシマったのも確か。

てかキーパー。




てな訳で試合を壊したのは、紛れも無く土肥だったと見受けられた。
もうちょっと守備範囲が広くないと、CB達も可哀想だよ。


次節からは、また塩田に戻しましょう。
お願いだから戻して。
塩田がいい。
頼む塩田。


で、あとは
今野と福西の息があって、
梶山が軽いパスミスをしなくなって、
石川のクロスに精度が上がって、
石川のシュートに押さえが効いて、
平山のヘディングがもうちょっと得点になって、
ワンチョペが完全にフィットしたら、かなりのイイ試合が期待出来ると思う。



とは言っても、とにかく土肥以外はそんなに悲観的なイメージはナシ。
むしろ、意外といいなぁ、と思ったくらい。

次は期待できるぞ♪














で、ウェズレイの髪型は…

10L.jpg




ロッキーのアポロ・クリード、或いは元巨人のレジー・スミスかとw



コメント:3 トラックバック:0

BackPage