[PR] 競馬の比較サイト 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同 2005年10月30日
FC2ブログ
年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
美しい花は毎年同じように咲くが、花を愛でる人は毎年同じ人ではない。
2005/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2005/11


2005/10/30(日) 09:55 サッカー(その他)
10/29 柏vs大宮 @日立台
今日は東京の試合が無かったので、
会社の後輩(28♂独身・大宮サポ)と、午前中フットサルを一緒にやった浦和サポと3人で、
日立台に行ってきました。
kasiwa_vs_omiya.jpg

3連敗中の柏、7連敗中の大宮、どちらも『ここで勝ちたい』という試合でしょう。

人のとこの試合って、贔屓なく比較的ゆったり見てられたのですが、
この試合、大宮に関して言えば、とても7連敗しているチームとは思えないパスワークで、
終止柏を圧倒出来ていたと思います。
少なくとも、某東京よりはボールの動きも量も早いくらいで…

大宮の得た2点とも、ループシュートでしたが、
ループの『天国と地獄』を垣間見た気がします。

もちろん我々としては得点した方なので、
『ふわぁ~… … … ぉわぁぁぁぁ~!!!!!』
という『天国』でしたが、
相手、特にGK的には本当に『地獄』でしたでしょうね。
それが連発というのも、結構精神的に痛んだのではないでしょうか。
(まあもちろんその部分をいぢってやりましたが)

しかし柏の弱さ…う~ん…
スキルとかではなく、チーム的に何かがズレてるだけなのでしょうが、
えてしてそういうズレって、本人らには分からないものなのでしょうね。

自分が集団競技の中で幾多も経験した『勝てない時期』、
・少年野球の小5の1年間(奇しくもキャプテンだった…)
・ハンドボール部の高3の春
などなど…
カンパニョーロ/ヴェローチェあたりのリアディレーラーの如く、
本当に極小のズレで、全体のバランスが傾いてしまう…
そんな状況だったように思います。
今年の東京の『11試合勝ち無し』の時もそうだったのですが、
本当に僅かなズレだったのでしょうね。現に今は立ち直っている感がありますし。

私と現所長の好きな言葉である
『明けない夜と止まない雨は無い』
という言葉のとおり、そのうち良くなりますよ!


日立台は本当にいいスタジアムで、柏のサポ達も相変わらず素敵でした。

東京はその素敵な彼らとの関係を、儚くとも失ってしまった事を、
ふと今になって再認識してしまいました…
スポンサーサイト




コメント:0 トラックバック:0