[PR] 競馬の比較サイト 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同 2005年10月02日
FC2ブログ
年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
美しい花は毎年同じように咲くが、花を愛でる人は毎年同じ人ではない。
2005/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2005/11


2005/10/02(日) 12:45 自転車
10/1 フレンドシップサイクルフェスティバル in富士スピードウェイ
friendship_fuji_charinko.jpg


で、何故に前述の大宮戦に行かなかったかと言うと、
このFISCOでの自転車のレースイベントに出たからなのです。

100km(22周)を4時間で走りましょう!
というイベント。いわゆるエンデューロ系のレース。



死ぬ程疲れました…
何せノンストップで100km走るのは初めてだったもので。
(町乗りで180kmくらいはありましたが、休みあり信号ありでしたので)

てか、富士スピードウェイの中盤から後半、物凄い坂ぢゃないですか!
あんなん、俺のミゼットⅡ号でも登るのキツいよ…


で、結果は、3時間23分(Ave.29.5km/hくらい)で完走。
予想よりは全然良い結果だったかと。

しかし、道中色々ありましたよ。

・スタート→10周くらい
ハンガーノックを恐れ、直前までお腹イッパイに補給していたせいか、
かなり気持ち悪くなってしまい、水を飲むたびにエヅいておりました…
マジでコース脇に行って『ら~』しようと、何度思った事か…

・8周くらいから最後まで
両ふくらはぎが『もうちょっとで攣るよ♪筋肉くるくるっ♪』という兆候を発し、
登りでのダンシングが出来なくなった…
しかし、8か9週目くらいの裏の登りに入ったところで、
ついに左足ふくらはぎがピキーン!と…

1分くらい立ち止まってしまいました…
(止まったのはこの1回っきりです)
止まってた時に走りながら
『大丈夫ですかぁ?』
と声を掛けて頂いたおじさん、ホント嬉しかったです。
助かりました。

・12周から最後まで
左ひざが痛い…
回しているつもりだったのですが、実は踏んでいたらしい。


恥を覚悟で、以下記録を記載致します…
こうやって平べったいデータを見てると、
走ってた時の自分のモチベーションが、笑っちゃうくらい顕著に出ておりますな…

『周回』 『タイム(分'秒)』 『平均時速(km/h)』 『所感』の順です。

01 08'31 32.2 1と2周目はダンゴで、スピード出せず。
02 08'31 32.2 しかもラップを取るのを忘れてた(なので1と2は÷2しました)…
03 07'49 34.6 3週目でベストラップ♪
04 08'05 33.2 快調♪
05 08'29 31.8 このへんから登れなくなったのか?
06 08'28 31.9
07 08'52 30.5
08 08'58 30.1
09 09'16 29.2
10 09'17 29.6
11 09'12 29.5
12 08'54 30.4 何故か復活!
13 08'58 30.0 まだ復活!
14 08'53 30.5 ここまで!
15 09'06 29.7 このへん、モチベ的には一番しんどかったのでしょう…
16 09'40 28.0
17 09'57 27.2
18 09'42 27.9 ここらへんから余裕で時間は間に合う事に気付き…
19 10'18 26.2 あとはもうただ走っているだけ、という感じに
20 10'11 26.4
21 10'46 25.1 『満身創痍』とはこの事か?(苦笑)
22 10'25 26.0

走ってる間、ずっと考えていたのですが、
矢張りフィジカル的な辛さというのにはそこそこ強い、という事。
それはきっと、小学校から大学までなんらかの部活等で、
そこそこ辛い練習などを行なっていたからなのだろう。
それでも上記結果のとおり『ここぞっ』という時に踏ん張れないのだが、
まあそれは普段の鍛錬が足らなかった、という事で。

しかしこのトシにして、本格的に自転車を再開した1年半前に比べても、
格段にスピードが上がっている。
今は乗れば乗っただけ上がっていく、とても楽しい時期だと思います。


齢30、まだまだ衰えないよ~!これからです、これから。
スポンサーサイト




コメント:0 トラックバック:0

2005/10/02(日) 11:40 サッカー(その他)
10/1 vs大宮戦
今年2回目の欠席試合。

そんな時に限って勝ってるし…orz


テレビで見た(しかもダイジェストのみ)だけじゃあ内容は全く解らないのだが、
メンバーを微妙に変えてきて勝った、という事実、監督はどう捕らえるだろうか?

駒場…行きたかったなぁ…
自転車通勤の時は、いつも真横を通ってるのになぁ…
こんな日に限ってなぁ…

コメント:0 トラックバック:0