[PR] 競馬の比較サイト 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同 2005年09月
FC2ブログ
年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
美しい花は毎年同じように咲くが、花を愛でる人は毎年同じ人ではない。
2005/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2005/10


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005/09/25(日) 22:08 サッカー(その他)
9/25(日) 大分戦
写真

まあこんなモンでしょ。
個人的には『想定の範囲内』でした。

この段階において、悪い事を洗い出すのももう手遅れだろうし、ちょっと良いトコ見ていきたいな、
と思ってたら、某巨大掲示板と言われている『2ちゃんねる』にて素敵なデータを発見!

~~~
今期完封試合数(カッコ内は引き分け数)

東京 10(5)
浦和 10(2)
磐田 10(2)
鹿島 8(0)
G大阪 2(0)

実は完封試合数ではリーグトップタイ。
首位のガンバに至っては実は完封数リーグ最低。しかもホーム完封なし。
~~~

素晴らしい!
負け込んでて守備も崩壊!というイメージがあったのですが、まだまだ固いチームなのですね。
このデータを見て、ホント安心しました。

この守備を維持しつつ、是非攻撃を強化してくらはい。


しかしねぇ…私、スコアレスドローの試合って大嫌いなんですよ。
育ちがアメリカンスポーツ(野球,アメフト)だったせいで、得点大好きなんですよね。
ゴールした時のあの高揚感!逆にゴールされた時の寂寥感…というか絶望感。
その落差こそがサッカーの醍醐味であり麻薬作用なんですよね。

ま、色々な見方があると思いますので、
『カテナチオLOVE』
という方を否定するつもりは毛頭ありませんので、あしからず。


で、今日の最大の見所は、
生声のボサノヴァ(『A Felicidade』のスローテンポバージョン)で歴代ブラジル人の映像を流した時。
ケリー,アマラオの御姿で、マジで泣きそうになりました。
一人で見てたら泣いてたな…絶対。

…それって『昔はよかったなぁ』的な懐古…???

いや、そんな事はナイ!
こんな状態でも、東京は大好きだぞ。



…強いて言えば、ダニーロが戻ってきてほしいだけで。
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2005/09/25(日) 08:53 自転車
下総クリテ
まあ確かに3日くらい前から告知してたし、
家出る時も、たいがい雨降ってたし。

5時半に家を出て、受付開始の7時ジャストに着いたのですが、
カッパ着たおねえさまが2人立っており、

『レース参加の方ですか?今日はあいにく…中止です』

って…


半分覚悟していたとは言え、超脱力…

どこにも寄らず、まっすぐ家に帰ってきました。
もう1時間、中止案内が早ければなぁ…と。


で、今日の午後からは大分戦@飛田給。
正直、ど~でもいいな。


さて、来週の富士スピードウェイに向け、機材調整でもするか…

コメント:0 トラックバック:0

2005/09/24(土) 11:17 つれづれ
3連休 2日目
今日はフットサル。
最近雨のフットサルが多いな…嫌いじゃないが。

明日は自転車レース(下総クリテ)だが、
この天候…こっちのほうがかなり憂鬱になりつつある。

とりあえずコケない事を祈り、
さらには朝ちゃんと起きられる事を祈る…

ちなみに来週は、富士スピードウェイの100km耐久レース。
これまた大変なレースにエントリーしてしまったと、今更ながら不安。

コメント:0 トラックバック:0

2005/09/17(土) 10:19 サッカー(FC東京)
本日、ダブルヘッダー!
メインディッシュとしては、19時より横浜FMvsFC東京@横国なのだが、
14時からの横浜FCvs徳島@三ツ沢にも行ってきます。

カズ、山口、小峯…意外とメインディッシュより楽しみだったり。

コメント:0 トラックバック:0

2005/09/13(火) 21:37 つれづれ
選挙
(私は、どの政党,派閥,宗教系のシバりは無い事を前提に…)

先の選挙、ご周知の通り『自民党の歴史的圧勝』で終わりました。


選挙が終わってからというもの、
テレビや新聞,WEB上でみな口を揃えて、
『今回の圧勝は危険だ!』
『国民の判断は誤ったのでは?』
『国民は小泉の演技に騙されている!』
とか…


…そういっている連中は、実際に自民党には投票しなかったんですよね?
じゃあ、どういう結果を求めていたのでしょうかねぇ?
結果だけ見てそんな論調って、別に誰でも出来るし、
第一それで『国民は見る目がナイ』的な批判をされてもねぇ。


確かに同一政党が、超安定議席を取っている事には少々不安を覚えますがね。

しかし、自民造反組は、ホントに勝ち目があって出てったんですかね?
せめて造反組は、『野党』として民主や共産等と連合を組むべきだったんでしょうね。


というのも結果論ではありますが…


くどいようですが、別にどこかに傾倒している訳ではありません。
あしからず…

          投票箱

コメント:0 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。